駆け出し個人iOSDeveloper,Unityユーザーです。
作ったもの、試したことなど。

NavMeshで自動で動く球を使っておにごっこゲームを作る

osushioisi.hatenablog.com

NavMeshを使って見た所、とっても面白かったので引き続きルールを足して

3才の娘が楽しめそうなゲームを作ることにしました。

 

assetstore.unity.com

なんてカワイイアセットなんだ!!一目惚れ!

 

f:id:osushioisi:20190621100101p:plain

どうぶつのおにごっこを作ることにしました。

 

サブカメラとメインカメラの変更は

//カメラ変更
        maincamera.enabled = false;
        subCamera.enabled = true;

こんな感じでただONOFFを切り替えているだけ

参考にした記事

Prefab Variantsを使ってアイテムを作ると、

見た目の違うPrefabが作りやすく、非常に便利でした

qiita.com

 

 

 

LINE着せ替えを作ってみる

LINE着せ替えを作ってリリースしました

line.me

f:id:osushioisi:20190611231304p:plainf:id:osushioisi:20190611231308p:plain

f:id:osushioisi:20190611231313p:plain

幼稚園子ねこと保育園子ねこの着せ替えです。

作っていて楽しかったです。

やんちゃと穏やかさを同居させたく、頑張りました。

猫ちゃんは元気ですが薄いパープルが気持ちを鎮めてくれます。

360円と少し高いです・・がもしよければどうぞよろしくお願いします。

 

5月から募集が行われている夏の着せ替え特集にも参加したいと思っています。

 

つまづき

雑ですみません・・番号で管理するとすぐ混乱するので自分用メモです

f:id:osushioisi:20190611231620p:plain

幼稚園ねこが登場するゲームはこちら

unity1weekで保育園ルコキャンの園児として登場していました!

osushioisi.hatenablog.com

 

daijoさんによる美麗リメイクを経て「おさんぽ日和2」もあります!

osushioisi.hatenablog.com

参考にした記事

note.mu

webimemo.com

gizmo-create.xyz432.com

NavMeshでAIデビュー

qiita.com

こちらのQiitaの記事を見てぜひやってみたいと思い挑戦しました。

f:id:osushioisi:20190604102218p:plain

 

(なお去年の今頃3Dを楽しく履修していたのをすっかり色々忘れている模様・・

Probuilderもおさらいしよう。)

osushioisi.hatenablog.com

osushioisi.hatenablog.com

 

 

f:id:osushioisi:20190604125733p:plain

プレイヤー、ターゲット、障害物、確かに非常に簡単に

「勝手に動くCube」が作れてしまいました・・!面白い!!

見事unityEngine.AI デビュー

docs.unity3d.com

docs.unity3d.com

www.urablog.xyz

 

ここから変更して鬼ごっこゲームとかつくってみたい!

デザインに便利なサービスをいくつか試した

ブックマークした面白そうな技術や本をチェックした結果

アプリを作っている間に見かけた面白そうな記事やサイトを、ブックマークしておき、

時間を作って、読み直したり試したりしています。

アイコンを作れるサイト Icons8

coliss.com

 

試しに作ってみました。これは便利・・!

f:id:osushioisi:20190525095419p:plainf:id:osushioisi:20190525095410p:plain

 


AIによる自動着色 style2paints

co.bsnws.net

試せませんでした。Version4が公開されている?いない?

現在公開停止の様子

style2paints.github.io

 

デザインサービスCanva

www.canva.com

f:id:osushioisi:20190527102700p:plain

簡単にデザインできてしまいます・・

今までspark postで作っていたけど、文書はこっちの方が可愛いかも・・

 

Unity Hubを試してみる

UnityHubとは、いろんなバージョンを使い分けることができるハブ、らしい

いつも古いプロジェクトを無理やり開いてエラー出しまくりだったので

きっと便利だと思って導入しました

 

miyagame.net

 

UnityHubをインストールしながらUnity2017のファイルをUnity2018で開くということを同時にしてしまい(意味がわからない)

大騒ぎしながら導入。

Unity2017のファイルはTimeMachineで復元できました。

 

 

感想

便利そう・・便利というか、使うべきなんだろうなと思いました。

 

でもアセットのアップデートと喧嘩しないのかなあ。

それはもう「気をつける」しかないのかな

クラムハント ヒロ(iOS) 配信中

浜と川でのんびり採集 クラムハント ヒロ

f:id:osushioisi:20190521125224p:plain
ここは人気の海水浴場・・の隣にある、静かな干潟。
地元の人の、憩いの散歩コースです。
そこに通うのを楽しみにしているのが主人公<ヒロ>です。
いつもの貝採りを楽しんでいると・・ある日事件が起きてしまいます。

最新版の内容

v1.0 配信準備中です

遊び方 

f:id:osushioisi:20190521125654p:plain

<基本の遊び方>
採取道具を選択して、砂浜をタップしよう。

※「画面長押し」でも採取できるよ!


採取が成功すれば貝や生き物が見つかります。


指定のアイテムを手に入れれば、お話が進みます。

 

更なる遊び方

採取できるアイテムの中には、非常に珍しい貝や生き物がいます。
のんびり採取を続けていれば、出会えることがあるかも?

ヒロと干潟の仲間たち

作成中

制作協力

Title BGM
bifröst
The Northerner Diaries Symphonic Sketches
Jeremy Soule

 

監修 

Hiro.U

 

 

プライバシーポリシー

本文書は、AppStoreにおける当アプリにおける個人情報の保護およびその適切な取り扱いについての方針を示したものです。
 
また情報管理に関して個人情報の漏えい及び滅失、毀損を防止するため、適切な安全管理措置を講じ、十分なセキュリティー対策を施します、またその改善に努めます。
 
当アプリでは、第三者配信の広告サービス(AdMob)を利用しております。
ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するためCookieを使用することがあります。またパーソナライズ広告の表示について、Googleの提供する広告設定によりオプトアウトすることができます。
 
個人情報を第三者への譲渡販売をすることはございません。
このプライバシーポリシーを改定することがございます。
 
2019.03.23