駆け出し個人iOSDeveloper,Unityユーザーです。
作ったもの、試したことなど。

Unityエラー Could not extract GUID in text fileとにらめっこした話

f:id:osushioisi:20190305203959p:plain

Unity 2018.1.0f2

と、Unity2018.3.7f1で起こってiOSビルドができなくなった。

 

結論から言うと、私の場合はアセットが壊れていたことが原因だった。

それがわかるまでが大変だった・・(初めてやることばかり

 

2ヶ月コツコツと作っていたゲームでしたが・・

途中から

プロジェクトはどうなってもいいからこのエラーは消す!!

って気持ちになってました。

大怪我をしましたが、致命傷で済みました!

GitHubによる蘇生も効いて、まだ生きてます!

 (そもそもGitHubを手探りしてる時に何か壊しちゃったかもなあ・・

 

 

[Could not extract GUID in text file....]

Assts/Scenes/Shop.unity at line 9512.

Assts/Scenes/Shop.unity at line 9513.

Assts/Scenes/Shop.unity at line 9514.

Assts/Scenes/Shop.unity at line 9515.

.

.

.

と、エラーが出ている箇所を、VisualStudioで開いて実際に見てみると

- {fileID: 2, guid: 0000000000000000000000000000000, type: 0}

 - {fileID: 3, guid: 00000000000000000000000000000000, type: 0}
 - {fileID: 4, guid: 00000000000000000000000000000000, type: 0}
 - {fileID: 5, guid: 00000000000000000000000000000000, type: 0}

.

.

.

と言う列があった

このfileIDとはなんなのか?guidとは?何?何なのこれは

 

ググりまくっていると

YSMLと言う中身であるらしいこと。

guidは被ってはいけない(固有のもの)で000000000000なのは明らかにおかしいこと

unity2018.1ではguid被りが起こる不具合があったこと

英語のフォーラムでは、Materialが剥がれていたのを戻したら解消したらしいこと

また英語のフォーラムで、Sprite Atlasがうまくいかないと言うやり取り。

 

を、見つけた。

 

YSMLとにらめっこして、エラーを出しているオブジェクトは

--- !u!114 の

MonoBehaviour。

f:id:osushioisi:20190305204112p:plain

f:id:osushioisi:20190305204116p:plain

そこのguidをコピーして、Finderで検索すると

Easy Save3のメタデータが引っかかった・・!

つまりこのアセットが原因?と言うことで

右クリックしてデリートしました。

 

真っ赤に血しぶきをあげるコンソール。

 

またmy AssetからEasy Saveをダウンロードして移植(インポート)

 

エラーを出さずに動き出した・・・!!

 

その後、そのアセットのフォーラムで作者の方に相談して 、

(拙い英語で。もうエラー>>>>恥でした)

残念ながらそれはもう(アセットの)破損ですね!

って回答で、スッキリしました。

実際このアセットのDelete→Inportが正解だったみたい

「GUIDはUnityの終わりに処理される」らしいです。

 

参考にしたリンク

 

unity2018.1ではあり得るらしいエラー

 

mattak.hatenablog.com

 

kasatanet.hatenablog.com

 

Unityのコミュニティ

Could not extract GUID in text file error after upgrading to 2018.2.3f1

https://forum.unity.com/threads/could-not-extract-guid-in-text-file-error-after-upgrading-to-2018-2-3f1.545833/

 

qiita.com

 

YAMLを見る

www.shibuya24.info

 

EasySaveのオートセーブの設定方法

docs.moodkie.com