Unityで使う3Dを作るべくBlenderを初めてみる③

これで3回目の挑戦になります

今回すばらしい初心者用ページを見つけました

www.blender3d.biz

 

f:id:osushioisi:20170718161512j:plain

非常に丁寧な説明でゆっくりゆっくりゆっくりテントウムシを作っていきます

難しい

難しいなんてもんじゃない

一週間以上やっていて開いたウィンドウを閉じることができないのは初めてだ

 

オブジェクト、線編集、UVマップ、テクスチャ、マテリアル、描画

「3Dって奥行があるんだなあ・・」と茫然としつつ作っていく

 

f:id:osushioisi:20170718161532j:plain

ここで大問題が発生

 

このテントウムシを教えてくれているページは素晴らしいページでした

何度も「神よ・・」と呟きました

唯一解らなかったのはUI/ImageウィンドウというのがBlenderのバージョンが違っていて画面にでてこなかったこと。

もう今でもよくわかりません ガチャガチャやってたら出せるようになりました

出し方3パターンくらいありました 

そういう小さなハテナが無数にあった、細切れの時間でむしろよくここまで出来た

 

しかしここで諦めてはならない

「私のゲームにこんな高度な3Dは必要ないんだよバーーカ!」と逃げるのはカンタンだ

でも・・

正直Blenderは片手間にできるものじゃない。

そして、あの足をもう一度作る時間もない

そもそもUnityの勉強ができてない

挫折・・・

 

f:id:osushioisi:20170718161523p:plain

とりあえずレンダリング(って何か解らないがとりあえず仕上げっぽい画面)

に到着!!!!!!

アニメ?アニメはとりあえずいいです!どうせならうにうに動くまでがんばりたかったけどちょっともう一旦おしまい

 つやつやでかわいいテントウムシができました(大変でした)